【布ナプキン】おすすめはオーガニック布ナプキン

布ナプキンはオーガニック製品もおすすめです。

デリケートなお肌にあてる布ナプキンです。

 

肌触りの良い生地を選ぶのは勿論の事ですが、
素材の栽培方法から、生地の生産工程までもこだわったオーガニック製品も人気のようです。

 

オーガニック布ナプキンの商品には、綿だけでなく、リネン(亜麻)もあるようです。

 

オーガニック布ナプキン http://slicknovel.com/

 

布ナプキンを手作りする場合においても、
オーガニックコットンのダブルガーゼ生地やスムース生地は
赤ちゃんの衣料や小物を手作りする人にとって必須なので、比較的手に入りやすいようです。

 

オーガニックコットンって、あの生成り色だけじゃないんですよ。
自然な色なのに、グリーンや茶色のナチュラルで優しいカラーも楽しめるのです。

 

布ナプキンを選ぶ際、または布ナプキンを手作りする際に選ぶ生地も
オーガニックという選択肢があることをお忘れなく。
きっと、さらに布ナプキンが好きになるはずです。

 

ナチュラル可愛いオーガニック布ナプキン

 

 

私が布ナプキンを使い始めたのは、
布ナプキンを愛用している方が増えているという事を時々雑誌で見かけて、すごく興味と好感を持ち、通販カタログを見ていたとき、この【布ナプキン】を見つけ、早速数枚購入したことか最初でした。

 

赤ちゃんの布おむつの発想。
本当に当たり前のことなのですが、汚れたら取り換えることで、常に清潔!です。

 

敏感なデリケートゾーンに柔らかい綿素材、オーガニック素材のものもあって、
ナチュラル派の私にとっては、安心でお肌にやさしいことが魅力です。

 

生理中のあの不快なニオイも…
経血とナプキンに使用される吸収剤が混じることで化学反応を起こし発生するので、布ナプキンを使うことで、嘘のようになくなります。

 

生理量が多い方は、やはり布ナプキンは「吸収量」としては市販のナプキンには及ばないないでお勧めできませんが、そろそろ生理がきそうだな…というときの「万が一」のために当てておく場合や、生理の量が少ない日や、終り頃などにも十分活用できると思います。

 

私も生理前後の少ない量の時に、布ナプキンをスタートしました。

 

最近のかぶれにくいなどを謳っているナプキンは意外と高いので、
洗って繰り返し使える布ナプキンはとても経済的!

 

私は、オーガニック製品の布ナプキンの方がシンプルな可愛さでデザイン的にも好みなので、
オーガニック製品をの布ナプキンがある事も教えてあげます。

 

ブルーになりがちの生理期間、気持ちも素材も安心できれば・・・と思います。

 

                                            〜30代A子さんより

 
 

布ナプキンは肌触りが良いんです。

 

 

わたしが布ナプキンについて初めて知ったのは今から8年前のことでした。
当時のわたしは少し興味はあったのですが布ナプキンがどこで売っているのかわからなくて、買えずにいました。
しかし3年ほど前に宅配サービスで売っていることを知り、試しに使ってみました。

 

今まで使っていたナプキンに比べて、とても肌触りがよく、つけているのを忘れるくらい気持がよくてビックリでした。

 

経血も漏れることもなく、取り替えた後すぐに手洗いすることで汚れが落ちるので、とても便利だと思いました。
つけおき洗いならば、カンタンに汚れも落とせます。
洗えば何度でも使えるところが経済的で、とても喜んでいます。

 

ただし、外に長時間いる時は向いていないです。
取り替える時にジップ袋などを持参しないといけないので不便です。
外出する時はふつうのナプキン、家にいられる時は布ナプキンという風に使い分けをしています。

 

最近では、インターネットやハンドメイドのイベントでも購入しています。
両方共手触りの良い、オーガニック製の布を使ったものに興味を惹かれます。
普段は手作りをしないのですが、オーガニック布を扱っているショッピングサイトを見たり…
密かに、布ナプキンの手作りにも挑戦してみたいと思っています。

 

 

 

 

                                          〜40代S子さんのススメ